まさかね…

誰にも言えない秘密を吐き出したくて…基本ひとり言です。

思うこと

個人的なことですが。



実家の父の具合が悪く、今年に入ってすでに3度の入院と手術。

そんなこんなで、連休途中からしばらくブログから遠ざかっていたところ

その間に色々あったようで、様子が変わっていて、驚きと動揺でいっぱいです。


そんな私も思うことがあり、少なからず気持ちに変化があったり…


朝から夜まで病院にいると、色々なことを考えてしまう

年老いた父の顔を見ていると、自分のしていることへの罪悪感で胸が苦しくなったり


もし 彼か私に何かあったら、どうなるのだろう

付き添うこともお見舞いもできない

その前に万が一を知らせる手段もない



でも彼への気持ちは変わらず

好きです

好きだけど、でもやっぱり少し気持ちに変化があり


先日まで記事に書いていた、彼が何の一言もなく旅行に行ってしまった連休の出来事。

私にとっては大きなことだったけど、彼にとっては大したことではなかったようで…


改めて感じた、男女の違い。

感覚?思考?温度差?

男脳女脳ってやつ?


話しをして、最終的に、お互い折れるところは折れて、終わりにしたけれど

けっきょく最後まで、お互いの主張は噛み合わなかった

そのままでは、平行線で喧嘩勃発しかねなかったから、お互いに譲り合って一件落着?とした感じ。




なんだかとりとめのない記事になってしまったけど

ぼちぼち自分のペースでブログは書いていこうと、そんなことを思った今日この頃です。