まさかね…

誰にも言えない秘密を吐き出したくて…基本ひとり言です。

舌の根も乾かぬ内に…

そんな、言い回し?ことわざ?が、あるけれど

まさに今の私に、ドンピシャ当てはまる言葉かと…


彼とのお別れを覚悟して、泣いて泣いて、干からびるほど泣いていたのはわずか数日前。

でも彼は、別れるなんて考えはなくて

この世の終わりかと思うほど、私が泣いて過ごしていた数日間

いつもと変わらない日々を過ごしていた彼。

私が泣いて眠れなくて食べれなくて、別れを覚悟していたなんて、思いもしなかったようで

本気で目を丸くして驚かれた💦

そして、そのあまりの温度差に、私が驚いた💦


おかげ様で別れずに済んだけど、逢瀬を少し控えることにした私達。

ここの皆さんにも迷惑かけて、あんなに辛い思いをするのは、もう御免だ… 二度としたくない。

それを思えば、会う時間が減るくらい、それがなんだ!!!!!


我が儘と欲張りが過ぎた自分、相手を思いやる気持ちを忘れた自分を、大いに反省して

気持ち入れ替えたはずなのに…はずなのに…


あれっ??

もう、私。元に戻ってる…??


会いたくて会いたくて、なのに思うように会えなくて、連絡がないことに、不満を感じ始めている。


やっぱり、まったく次の約束がない、約束までいかなくても、目処でもいい。

それすら何もないのは、気持ちが不安定で仕方ない。


彼は、時間ができたり、会いたくなったら連絡してくる。

だから、私にもそうすればいいと言う。

会いたくなったらメールしていいよ。と言う。


そんなこと言ったら、私は毎日でも会いたい。

休みの日は、朝から晩まで会いたい。

でも現実、そんなの無理。

メールして、断られるのは嫌だ。

傷つくもの。

傷つきたくないもの。

実際、滅多にしない私からの逢瀬の誘いを、断られてるから。

断りの理由が、家庭だから。


奥さんを迎えに行くから…

そんな理由言われたら、もう何も言えないよ。

イヤミのひとつも言いたくなるのを、ぐっと堪えて

わかった…そう言うのが精一杯。


だから私からは、逢瀬の連絡はしない。

モヤモヤしながら、連絡を待つ。


そうして、また…不安と不満が蓄積されていくのだろう。

進歩ないなぁ….


ついこないだ、あんなに心入れ替えたはずなのにね💧



こういうの、「舌の根も乾かぬ内に….」って言うのかな….


暗いな、私。