まさかね…

誰にも言えない秘密を吐き出したくて…基本ひとり言です。

もう少し

ブログやすむと言ったけど、もう少しツラツラと書いてみることにした。


毎日泣いてばかり。

何をしていても、彼のことが頭から離れず

あんなに優しかった彼に対して

自分がしてしまったことの後悔で胸が張り裂けそうになり

自分を責めて責めて責めて


こんな関係にならなければ、こんな想いをすることもなかった。

付き合う前に戻りたい。

ただの知人だった頃に戻りたい。


そんな想いと、


会いたい。

会って謝りたい。

仲直りしたい。

また仲良くなりたい。

ギュッってしてほしい。

キスしてほしい。


こんな想いが、グルグル回って

涙が止まらない。

人相変わるほど、目が腫れてしまいました。


けっきょく最後の最後まで素直になれなくて

謝ることもせずに別れてしまったので

せめて一言謝りたくて

今さら遅いかもしれないけど

とにかく謝りたくて

受け入れてくれないことも覚悟して

人として謝りたくて

嫌な想いをさせてしまったこと

心から謝りたくて


悩んだ末、謝罪のメールだけ送りました。


余計なことは書かずに、手短かに

謝りました。


返信はありません。

メールなので読んでくれたかもわからないけど。

でも拒否されることも覚悟で送ったメールだったので

送信できただけでもよかった。

拒否まではされてなくてよかった。


勝手だよね…

自分はしたくせに…最低…





コメントくださった方々、本当にありがとうございました。

読ませていただきました。

嬉しくて嬉しくて…声を出して泣いてしまいました。

なのに、返信も公開もせず、ここでもまた勝手なことをして、

本当にすみません。