まさかね…

誰にも言えない秘密を吐き出したくて…基本ひとり言です。

ブチ切れて、ため息….

その後、彼と会って話をしました。


前回のこと、謝ることはできた。

好きだから、気持ちが不安定になってしまうことも言った。

今までのこと、これからのこと、お互いツラツラとだけど話をした。


私は今、自分の気持ちがよくわからなくなっているので

当然うまく伝えられた自信はない。


そして私も、彼の言ってること

わかるような…?わからないような…?


彼も自分の気持ちがよくわからない状態なので

けっきょくふたり揃って、自分の気持ちも相手の気持ちもわからない。

結果、答えなど出るはずもなく


だいたい答えってなによ??


どうしたいのかも、どうしてほしいのかも、どうするべきなのかも

わからないおバカな私達は、どうすることもできず

ぐだぐだとお茶を濁すだけ…


情けないやら…格好悪いやら…

話も途切れ途切れで、ぐだぐだのぐずぐずの微妙な雰囲気のテーブル。


車中やお部屋のふたりきりの空間で話すと、絶対に100%泣く自信があったので

泣きたくなくて、泣かずに話をしたくて、あえて人の多い昼時のファミレスを選んだ私。

だけど…微妙な雰囲気で、微妙すぎて、ドリンクバーでは間がもたない


でも、曖昧で不安定で、次に会う約束さえもできない関係に

モヤモヤを募らせていた私は、答えなど出ないとわかっていても

彼の真意を知りたくて聞きたくて。


自分の真意もわかってないくせに、相手の真意を聞き出そうとする私。

ホント…欲張りで我が儘で自己中だ。


でも会話は続かず、なんとなく間を持たせるためにスマホをいじる彼。


『今メール送ったよ。』


見ると、


『好き』と…


可愛くない私はもちろん返信なんてしない。


続けてもう一件届く。


『お部屋行きたい』


返信なんてしない。

でも目でオッケーの合図を出した。


そして店を出て、お部屋に向かう車中で、事件発生💦


彼の一言が私の地雷を完全に踏み…

私、ブチ切れてしまいました(−_−;)


泣かなかった。

怒りが先で、泣けなかった。

私があれだけ嫌だと言ったことを、またやった…

また やられた…

あれだけ嫌だと言ったのに。


私の怒りに、慌てふためいて謝る彼。


『ごめんなさい。俺が悪かった。本当ごめん。

どうしよう…お部屋どうしたらいい?行かない方がいい?

どうしたらいいのかわからないよ…おしえてよ💦』


『自分で考えて』


恐ろしいほど素っ気ない低い声。



けっきょく、お部屋には行ったし、仲直りはしたけれど

私の剣幕が相当だったらしく

弱々しい声で、


『怖かった…怒ったとき怖かった…』

『真剣に怒ると、あんなに怖いんだね…すごい怖かった…』


子供かっ?!(笑)


お部屋は楽しかったし、その瞬間は幸せを感じるのだけど

でも帰り道になると、また不穏な空気が漂う車中…無口になる私



どうしたら笑って、あぁー!楽しかったー!!って、バイバイできるのだろう…😔


次に会う約束もないし、約束したいと言ったら


『約束は重い』と言われた。


やっぱりモヤモヤはしばらく晴れそうにありません。


はぁ…ため息…(-_-;)


こんな時….誰かと一緒に飲みたいなぁ〜って思う💦

ひとり酒します😌