まさかね…

誰にも言えない秘密を吐き出したくて…基本ひとり言です。

夢と現実

彼に言われると、テンション急降下する言葉がある…


『さぁ、そろそろ現実に戻らないと。』


そんなことわかってる。

わかってるからよけいに凹む。

いちいち言わなくていい。

聞きたくない。

せっかく楽しかった気持ちが一気に冷める。



『現実に戻りたくない…

帰りたくない…

もっと一緒にいたい…

ずっとこうしていたい…』


そう言う私に


『そのために一度現実に戻らないといけないんだよ。

お互い戻って、やることやって、そしたらまた楽しい時間を一緒に過ごすことができるでしょう。

こうして一緒にいることが、俺にとっては夢のような時間なんだよ。

自分の人生でまさかこんな夢みたいな出来事が起こるなんて思いもしなかったし、

こんな可愛い女性が俺と付き合ってくれるなんて、まさに夢のような出来事だよ。

一緒にいてくれてありがとう。』



そんなこと言われたら、もう何も言えないよ💧

ごめんね…ぐずぐずワガママ言って困らせて😢

自分のことばかりで、思いやりの気持ちを忘れてた😥


こちらこそ。一緒にいてくれてありがとう。